ドル安の動きさらに強まる=東京為替概況

今日の為替 

 このところのドル売りの動きがさらに強まる展開となった。ドル円は昨日のNY市場午後に105円台から104円70銭割れを付けるなど、ドル売りの動きが優勢となって東京朝を迎えた。週末というタイミング的にも、水準的にも短期筋のある程度の買い戻しが出る可能性があったが、ドル売り基調が強く、東京勢は午前中からドル売りを継続。ドル円は昼前に104円18銭近辺まで値を落とす展開に。

 海外市場で2018年9月の高値1.1815を超えてユーロ高ドル安が進んだユーロドルは、東京市場で1.1850を超えると買いがさらに強まる展開に。昼前にはドル全面安基調の中で、1.19超えを果たす場面が見られた

 東京午後に入ってからは新たなドル売りにはやや新調姿勢が見られたが、ドルの買い戻しには慎重。ドル円は104円43銭までの買い戻しにとどまり、その後104円20銭台を中心とした推移に。
 1.19台を維持出来ずすぐに1.18台に戻したユーロドルは1.1883までの押し目にとどまり、その後は1.1890前後と高値圏推移が続いている。
 
 昨日の海外市場で1.31台に乗せたポンドは、1.3143まで、もっとも押し目も鈍く午後も1.3130台を付けるなどしっかりの展開。
 
 ユーロ円はドル円の104円台前半への下げがきつかったこともあり、朝方いったんユーロ買いに上昇して124円31銭を付けてからは、一転してユーロ売り円買いの動き。一時123円84銭まで値を落とした。その後はユーロがしっかりしていることもあり124円を挟んでの振幅に

MINKABU PRESS 山岡和雅

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

FXアプリ スマホランキング

GMOクリック証券 26

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 3
最小取引単位 10,000通貨
テクニカルの種類 13
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
GMOクリック証券 のアプリ詳細

YJFX! 24

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 2
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 15
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
YJFX! のアプリ詳細

DMM FX 21

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 5
最小取引単位 10,000通貨
テクニカルの種類 12
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
DMM FX のアプリ詳細

▶︎ FXアプリをまとめて比較する

直近24時間の重要経済指標