ドル円は日銀臨時会合、中国全人代などを受けて円高が優勢に=東京為替概況

今日の為替 

 ドル円は朝方107円76銭を付ける動きが見られたが、その後はドル安円高の動きが優勢となり、午後に107円50銭を割り込む動きを見せた。

 2012年以来の臨時金融政策会合を開催した日本銀行は午前10時ごろ結果を発表。当初から報じられていたとおり新型コロナウイルスの影響を受けている中小企業に対する新たな資金繰り支援制度の導入を決定した。CPや社債買い入れ、既存の貸し出し措置と合わせて総額は約75兆円を資金繰り延長のための特別プログラムとし、期限について従来の9月末から2021年3月末まで半年延長した。このうち新たな資金供給対象は30兆円となった。
 この決定を受けてドル円はドル安が進行。事前見通し通りの決定でサプライズ感がなかったことを受けて、調整売りの動きが広がった。ドル円は107円70銭台から5.0銭台に。
 
 その後、本日、通常スケジュールから2か月半遅れで開幕した中国全国人民代表大会(全人代)において、経済成長見通しの数字目標発表を行わず、注目された香港について、一国二制度を堅持するとしながら、国家安全を守るためのシステムを完成させると発表。国家安全法の導入を全人代で協議することを公表した。米国は国家安全法が導入されれば対応措置を取ると発表しており、米中の対立が激化する懸念が広がった。 
 こうした状況を受けてドル円はさらに値を落とし、午後に107円50銭割れを付ける動きがら見られた。

 ユーロ円は朝方118円に迫る動きも大台を付けきれず、その後の円買いの流れに117円30銭近辺まで。豪ドル円は70円80銭近くから70円10銭台まで値を落とした。

MINKABU PRESS 山岡和雅

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

FX口座 カテゴリランキング

LIGHTFX 95

ドル円 0.2 銭(原則固定)
ユーロ円 0.4 銭(原則固定)
ポンド円 0.8 銭(原則固定)

みんなのFX 95

ドル円 0.2 銭(原則固定)
ユーロ円 0.4 銭(原則固定)
ポンド円 0.8 銭(原則固定)

セントラル短資FX 92

ドル円 0.2 銭(原則固定)
ユーロ円 0.4 銭(原則固定)
ポンド円 0.9 銭(原則固定)
FX口座 スプレッド比較

LIGHTFX 67

ドル円 8
豪ドル円 2
トルコリラ円 21

SBIFXトレード 63

ドル円 6
豪ドル円 3
トルコリラ円 8

みんなのFX 62

ドル円 6
豪ドル円 2
トルコリラ円 21
FX口座 スワップ比較

▶︎ 総合ランキングはこちら

直近24時間の重要経済指標