ドル円109.20近辺、米債利回り上昇=ロンドン為替

為替 

ドル円109.20近辺、米債利回り上昇=ロンドン為替

 ロンドン序盤、ドル円は109円台前半で底堅く推移している。米株先物や欧州株が大きく買われており、米10年債利回りは0.66%台へと上昇している。足元ではスペインの新型ウイルス感染者数の拡大ペースが4日連続で鈍ったと報じられており、市場が好感している。

 ドル円はクロス円とともに上昇し、一時109.38レベルと3月27日以来の高値水準をつけた。その後の下押しは109.10レベルまでにとどまっている。ユーロ円は118円台乗せ、ポンド円は134円台乗せ、豪ドル円は66円台乗せなど堅調に推移している。

USD/JPY 109.22 EUR/JPY 118.13 GBP/JPY 134.36 AUD/JPY 66.32

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標