【本日の見通し】方向性探る

為替 

 107円台後半推移が続いている。上下ともに動きにくい展開。
108円台での買いには慎重姿勢が見られ、上値での買いには慎重も、下がると買いが出る流れ。
米中関係の悪化懸念が上値を抑える格好も、新型コロナウイルスによるロックダウンを緩和する動きが世界的に広がっており、日本でも東京などを含む残った5都道県での解除が今日行われる見込みとなる中で、ドル円、クロス円の基調はしっかり。

 景況感の改善が一つのポイントに。今日は5月独Ifo景況感が17時に予定されている。4月からの改善が見込まれており予想通り、もしくはそれ以上でリスク選好の動きに。

 なお、今日は米国市場が休場となっており、突っ込んだ動きには慎重姿勢も。

MINKABU PRESS 山岡和雅

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標