広告を非表示にする
ad hide img

みんかぶプレミアム会員なら
広告非表示で利用できます

※サイトからのお知らせは除きます

ややドル売りの動きも、感謝祭ウィークの真っ只中で動意薄 ドル円は149円台半ば=ロンドン為替概況

今日の為替 

ややドル売りの動きも、感謝祭ウィークの真っ只中で動意薄 ドル円は149円台半ば=ロンドン為替概況

 ロンドン市場は、ややドル売りの動き。ポンドドルが堅調に推移しており、1.25台前半から後半へと上昇している。ただ、全般的には感謝祭ウィークの真っ只中とあって動意薄だ。ユーロドルはポンドドルとともに買われたが、足元では続かず。前日終値1.0905レベルを挟んだ振幅にとどまっている。ドル円は東京市場での下げを戻している。149円台前半から後半で下に往って来い。米債取引が再開しており、米10年債利回りは4.44%付近から4.48%付近に上昇も目立ったドル買いにはつながっていない。本日NY市場ではブラックフライデーの短縮取引となる。第3四半期独GDP確報値は前期比マイナス0.1%と速報値から変化はみられず。11月独Ifo景況感指数は87.3と前回から改善も市場予想には届かなかった。このあとのNY市場では、米PMI速報値、カナダ小売売上高などが発表される予定。

 ドル円は149円台半ばでの取引。東京朝方につけた149.71近辺を高値にロンドン早朝にかけては149.20付近まで下落した。しかし、ロンドン時間に入ると米債利回りの上昇とともに買い戻され、149.60台まで反発。下に往って来いの値動きとなっている。

 ユーロドルは1.09台前半での取引。東京市場では前日終値付近の1.09近辺で取引を開始。狭いレンジ取引となるなかで、昼頃には1.0895近辺まで軟化。その後は買いが優勢となり、ロンドン序盤には1.0921近辺まで上昇。ただ、上値追いの動きは限定的で、揉み合いが続いている。ユーロ円はドル円とともに下に往って来い。162.70付近から163.30付近で振幅している。対ポンドではロンドン時間に入ると軟調に推移している。

 ポンドドルは1.25台後半での取引。東京市場では1.2530-40レベルと前日終値付近での揉み合いが続いた。ロンドン時間に入ると買いが優勢となり1.2566近辺に高値を伸ばしている。ポンド円もロンドン早朝につけた187.11近辺を安値に、その後は買いが優勢となり高値を187.93近辺に伸ばしている。ユーロポンドは0.87台乗せでは上値が重くなり、0.8680台へと軟化している。全般的にポンド買いが優勢だが、目立った新規材料はみられていない。

minkabu PRESS編集部 松木秀明

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

資産形成情報メディア「みんかぶ」や、投資家向け情報メディア「株探」を中心に、マーケット情報や株・FXなどの金融商品の記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

ad hide img

みんかぶプレミアム会員なら
広告非表示で利用できます

※サイトからのお知らせは除きます

ad hide img

みんかぶプレミアム会員なら
広告非表示で利用できます

※サイトからのお知らせは除きます

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標

Pick Up 雇用統計 FOMC

ad hide img

みんかぶプレミアム会員なら
広告非表示で利用できます

※サイトからのお知らせは除きます