広告を非表示にする
ad hide img

みんかぶプレミアム会員なら
広告非表示で利用できます

※サイトからのお知らせは除きます

ポンドドルは再び1.17ドル台に下落 スナク氏とモーダント氏が依然トップ2=NY為替

為替 

 ポンドドルはNY時間に入って下げ渋る動きを見せ、1.18ドル台に一時戻したものの上値は重く、再び1.17ドル台に下落している。ポンド自体の材料は少なく、ポンドドルは専らドルの行方に左右される展開。

 その中でも保守党の党首選が引き続き注目となっている。ただ、ポンド自体はいまのところ静観している状況。本日は党所属議員による2回目の投票が行われ、スナク前財務相とモーダント通商政策担当相が今回も上位2名となり、ライバル候補を引き離した。スナク氏の得票数は101票。モーダント通商政策担当相は83票だった。3位はトラス外相で64票を獲得。第3回投票は18日に行われる予定。

 各候補からは減税策が打ち出されている。スナク氏はインフレが抑制されたときのみ減税を行うことを示唆している一方、モーダント通商政策担当相は燃料への付加価値税を20%から10%への引き下げを打ち出している。その一方で、低・中所得者の所得税額のインフレに合わせた引き上げにも言及。

 減税に伴い国債発行を増やせば、財政赤字拡大への不安からポンドにとってはマイナス要因だが、経済とインフレに重大な影響を与え、英中銀に利引き上げの理由を与えることになる。

GBP/USD 1.1807 GBP/JPY 164.12 EUR/GBP 0.8486

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

資産形成情報メディア「みんかぶ」や、投資家向け情報メディア「株探」を中心に、マーケット情報や株・FXなどの金融商品の記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

ad hide img

みんかぶプレミアム会員なら
広告非表示で利用できます

※サイトからのお知らせは除きます

ad hide img

みんかぶプレミアム会員なら
広告非表示で利用できます

※サイトからのお知らせは除きます

主要通貨レート

FX口座 カテゴリランキング

パートナーズFXnano 42

ドル円 0.0 銭(原則固定・例外あり)
ユーロ円 0.0 銭(原則固定・例外あり)
ポンド円 0.0 銭(原則固定・例外あり)

セントラル短資FX 16

ドル円 0.2 銭(原則固定・例外あり)
ユーロ円 0.4 銭(原則固定・例外あり)
ポンド円 0.6 銭(原則固定・例外あり)

LINE FX 15

ドル円 0.2 銭(原則固定・例外あり)
ユーロ円 0.4 銭(原則固定・例外あり)
ポンド円 0.7 銭(原則固定・例外あり)
FX口座 スプレッド比較

SBI FX トレード 57

ドル円 264
豪ドル円 136
トルコリラ円 39

トライオートFX 52

ドル円 224
豪ドル円 120
トルコリラ円 33

LIGHTFX 52

ドル円 230
豪ドル円 123
トルコリラ円 36
FX口座 スワップ比較

▶︎ 総合ランキングはこちら

直近24時間の重要経済指標

ad hide img

みんかぶプレミアム会員なら
広告非表示で利用できます

※サイトからのお知らせは除きます