ドル円107.50近辺、ユーロドル1.1225近辺=ロンドン為替

為替 

ドル円107.50近辺、ユーロドル1.1225近辺=ロンドン為替

 ロンドン序盤、ドル円は東京市場から引き続き軟調な取引となっている。107.70近辺が重くなり、107.47レベルまで安値を広げた。現在も107.50-55レベルと安値圏で推移している。ユーロ円はドル円と同様に上値重く推移しており、120円台後半で再び安値を120.69レベルまで広げている。

 一方、ユーロドルは方向性がはっきりしない。東京午後に1.1216レベルまで下落。その後は買い戻しが入り、ロンドン序盤に1.1245レベルまで反発。しかし、足元では1.1225-30レベルとレンジ取引を離れていない。

 ユーロ円はドル円と同様に上値重く推移しており、120円台後半で再び安値を120.69レベルまで広げている。

 この日発表された独仏ユーロ圏の6月製造業PMI確報値はいずれも上方改定された。また、6月の独雇用統計も予想よりも改善している。ただ、対ポンドではユーロは軟調に推移しており、強めの欧州経済指標への反応はほとんどみらなかった。

 欧州株の主要株価指数である独DAX指数がシステムトラブルで取引が停止状態となっており、ユーロ相場にとっては手掛かり難の面もあるようだ。

USD/JPY 107.53 EUR/JPY 120.70 EUR/USD 1.1225 EUR/GBP 0.9051

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標