英企業のインフレ期待上昇で英中銀は大胆な利上げを決定的にする可能性=NY為替

為替 

 NY時間の終盤に入ってドル買いの動きが続く中、ポンドの売りが目立っている。ポンドドルは一本調子の下げとなっており、1.11ドル台前半まで急速に下落している。一方、ドル円は125円台まで上昇しているものの、ポンド円はポンド自体の売り圧力に押され、161円台前半まで一時下落する場面も見られた。

 きょうは英中銀が9月の企業インフレ期待調査を発表していたが、英企業は1年後の消費者物価(CPI)への期待値が8月の8.4%から9.5%まで上昇していた。この結果を受けて短期金利市場では、次回11月3日の英中銀金融政策委員会(MPC)での大胆な利上げ期待を高め、1.25%ポイントの利上げ実施を見込んでいる。更に12月に1.00%ポイントの利上げを実施し、年末までに4.50%まで政策金利は上昇する可能性も織り込んでいるようだ。

GBP/JPY 161.72 USD/JPY 145.08 GBP/USD 1.1147

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

資産形成情報メディア「みんかぶ」や、投資家向け情報メディア「株探」を中心に、マーケット情報や株・FXなどの金融商品の記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

\ すぐに取引できるFX会社はここ /
最短即日で口座開設
スマホのイラスト

スマホでカンタン本人確認!

直近24時間の重要経済指標