ポンドも売り優勢 弱い指標も市場は比較的楽観視=NY為替

為替 

 きょうはポンドも売りが優勢となっており、ポンドドルは1.36ドル台半ばまで一時下落する場面もみられた。ただ、上昇トレンドはしっかりと維持している。英経済については市場も比較的楽観視しているようだ。

 きょうは1月の英PMI速報値が発表になっていたが、総合指数は40.6と前回から大幅に低下し、予想も下回っていた。厳格な都市封鎖の実施の影響が出たことが示された。エコノミストからは、きょうのPMIのデータは1月の英月次GDPの前月比5%縮小を示唆しているとの指摘も出ていたが、11月の2.6%縮小よりは大きいものの、昨年4月の最初の都市封鎖時に見られた18.8%縮小よりは小さいとの声も聞かれた。また、今回のデータは弱い内容ではあるが、英中銀が2月の金融政策委員会(MPC)で追加緩和を促すようなことにはならないとの見方も出ている。

GBP/USD 1.3680 GBP/JPY 142.03 EUR/GBP 0.8897

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

FXアプリ スマホランキング

GMOクリック証券 25

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定・例外あり)
豪ドル円スワップ 2
最小取引単位 10,000通貨
テクニカルの種類 13
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
GMOクリック証券 のアプリ詳細

YJFX! 24

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定・例外あり)
豪ドル円スワップ 1
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 15
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
YJFX! のアプリ詳細

セントラル短資FX 24

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定・例外あり)
豪ドル円スワップ 0
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 16
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
セントラル短資FX のアプリ詳細

▶︎ FXアプリをまとめて比較する

直近24時間の重要経済指標