米株価指数先物 時間外取引 再び急落、上海株が下落して始まる ティックトック巡り米中対立激化

株式 

米株価指数先物 時間外取引 再び急落、上海株が下落して始まる ティックトック巡り米中対立激化

東京時間11:02現在
ダウ平均先物DEC 20月限 27783.00(-154.00 -0.55%)
S&P500先物DEC 20月限 3358.50(-21.00 -0.62%)
NASDAQ100先物DEC 20月限 11172.50(-82.50 -0.73%)

米株価指数は時間外で再び急落している。上海株が続落して始まったことで連れ安となっているもよう。米中対立激化が懸念されている。
トランプ米大統領がオラクルのTikTok米事業の提携案について「不満だ」として、「何があっても署名はしない。内容は見ていない」と述べた。「我々が重視するのは安全性だ」と語った。 

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標

Pick Up 雇用統計 FOMC