テクニカルポイント 豪ドル/ドル、10+21線に挟まれる

為替 

テクニカルポイント 豪ドル/ドル、10+21線に挟まれる

0.7829 ボリンジャーバンド 2σ上限(21日間)
0.7809 エンベロープ1%上限(10日間)
0.7732 一目均衡表・転換線
0.7732 10日移動平均
0.7731 現値
0.7694 21日移動平均
0.7654 エンベロープ1%下限(10日間)
0.7641 一目均衡表・基準線
0.7560 ボリンジャーバンド 2σ下限(21日間)
0.7438 一目均衡表・雲(上限)
0.7355 100日移動平均
0.7285 一目均衡表・雲(下限)
0.7112 200日移動平均

 豪ドル/ドルは今年に入ってからは上昇力が減退している。一方で、RSI(14日)は58.0と、引き続き買いバイアス優勢を維持している。水準的には0.78台が上値抵抗として意識されている。現在の水準は10日線0.7732と21日線0.7694に挟まれている。両移動平均線をどちらに抜け出すのかが、注目される。

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標

Pick Up 雇用統計 FOMC