NY原油 時間外取引 小反発も石油需要の下振れ懸念は根強い

東京時間10:15現在
NY原油先物7月限(WTI)(時間外取引)
1バレル=51.30(+0.16 +0.31%)

 時間外取引でニューヨーク原油は反発の動き。前日大幅安となったことから、反動がみられる。ただ、米エネルギー情報局(EIA)の週報が示すように米国の石油需要は弱く、この傾向は今後も続く可能性が高いことから、戻りは限定的。

出所: minkabuPRESS

為替ニュース/コラム

一覧を見る

主要通貨レート

FXアプリ スマホランキング

GMOクリック証券 26

ドル円スプレッド 0.3銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 34
最小取引単位 10,000通貨
テクニカルの種類 13
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
GMOクリック証券 のアプリ詳細

YJFX!(ワイジェイFX) 24

ドル円スプレッド 0.3銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 36
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 11
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
YJFX! のアプリ詳細

トレイダーズ証券 21

ドル円スプレッド 0.3銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 45
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 10
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
トレイダーズ証券 のアプリ詳細

▶︎ FXアプリをまとめて比較する

直近24時間の重要経済指標