広告を非表示にする
ad hide img

みんかぶプレミアム会員なら
広告非表示で利用できます

※サイトからのお知らせは除きます

英GDPが強く、米CPIが弱ければポンドが恩恵を受ける可能性=NY為替

為替 

 きょうのポンドドルはNY時間に入って買いが強まっており、1.28ドル台半ばに上昇している。この日は英中銀チーフエコノミストのピル委員と、タカ派の急先鋒となっているマン委員の発言が伝わっていたが、双方ともに利下げに慎重姿勢を示していた。これらの発言を受けて短期金融市場では8月の英中銀の利下げの確率が低下している。

 明日は5月の英月次GDPと米消費者物価指数(CPI)が発表されるが、英GDPが強く、米CPIが弱ければポンドは恩恵を受ける可能性があるとの指摘が出ている。

 英月次GDPは前回よりも拡大が期待されている一方、米CPIはインフレの落ち着きを示すと見込まれている。予想通りになった場合、ポンドドルを1.30ドル台まで押し上げるのに十分な可能性があるという。

 ただ、英経済に構造的な変化がない限り、ポンドドルが中期的に2016年の英EU離脱の国民投票前の水準である1.45ドル超まで上昇する可能性は低いとも述べた。

GBP/USD 1.2842 GBP/JPY 207.73 EUR/GBP 0.8428

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

資産形成情報メディア「みんかぶ」や、投資家向け情報メディア「株探」を中心に、マーケット情報や株・FXなどの金融商品の記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

関連タグ

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

ad hide img

みんかぶプレミアム会員なら
広告非表示で利用できます

※サイトからのお知らせは除きます

ad hide img

みんかぶプレミアム会員なら
広告非表示で利用できます

※サイトからのお知らせは除きます

主要通貨レート

FXアプリ スマホランキング

GMOクリック証券 56

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定・例外あり)
豪ドル円スワップ 128
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 13
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
GMOクリック証券 のアプリ詳細

外為どっとコム 54

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定・例外あり)
豪ドル円スワップ 116
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 23
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
外為どっとコム のアプリ詳細

ヒロセ通商 50

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定・例外あり)
豪ドル円スワップ 119
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 13
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
ヒロセ通商 のアプリ詳細

▶︎ FXアプリをまとめて比較する

直近24時間の重要経済指標

ad hide img

みんかぶプレミアム会員なら
広告非表示で利用できます

※サイトからのお知らせは除きます