広告を非表示にする
ad hide img

みんかぶプレミアム会員なら
広告非表示で利用できます

※サイトからのお知らせは除きます

【本日の見通し】流れ見極めの展開、ドル安リスクやや高めか

為替 

【本日の見通し】流れ見極めの展開、ドル安リスクやや高めか

 昨日は東京午前に9月以来の安値となる146円60銭台まで一時ドル売りが進んだ後、海外市場で147円90銭前後まで買い戻しが入った。月曜日高値から3円の下げとなっており、さすがに行き過ぎ感が広がっていた。
 もっとも戻り高値からは売りが出ており、上値の重さが意識される。今日の米個人消費支出(PCE)デフレータ次第ではもう一段の売りがありうる。148円手前が重くなってきた印象がある。147円台半ば超えを試す機会があれば、147円台後半からのドル売りを確認したいところ。
 ユーロドルは1.10台での買いに慎重姿勢が見られた。ただ、下がったところは買いが出ており、こちらもじっくりとした展開ながら上を試す流れか。
 ユーロ円はドル円の重さから売りが出やすい流れ。10月初めからの上昇が一時10円近くにまで広がったことを考えると、もう少し調整の余地がありそう。

MINKABU PRESS 山岡和雅


 

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

資産形成情報メディア「みんかぶ」や、投資家向け情報メディア「株探」を中心に、マーケット情報や株・FXなどの金融商品の記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

ad hide img

みんかぶプレミアム会員なら
広告非表示で利用できます

※サイトからのお知らせは除きます

ad hide img

みんかぶプレミアム会員なら
広告非表示で利用できます

※サイトからのお知らせは除きます

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標

ad hide img

みんかぶプレミアム会員なら
広告非表示で利用できます

※サイトからのお知らせは除きます