【海外市場の注目ポイント】カナダ中銀金融政策理事会

経済指標 

 本日は、午前0時にカナダ中銀金融政策理事会の結果が発表される。政策金利は現状維持見込み。カナダ中銀は前回の理事会で債券買い入れプログラムの終了を発表した。また、利上げの時期について、それまでの来年下半期との見通しから、来年4月から9月の間と、3か月間見通しを前倒ししており、金融政策の正常化に向けた前向きな姿勢をしっかりと示している。
 前回の理事会後に発表された主な指標としては、10月のカナダ消費者物価指数が前年比+4.7%まで上昇。第3四半期GDPは、第2四半期のマイナス1.1%から一気に+5.4%に上昇するなど、力強いものが目立っている。先週発表された11月のカナダ雇用統計は雇用者数が前回値の+3.12万人、事前予想の+3.75万人をはるかに超える15.37万人に。失業率も10月の6.7%から6.0%に一気に低下しており、カナダ経済の堅調さが意識されるところに。
 
 声明などで来年の利上げについてより前向きに示してくる可能性があり、カナダ買いの材料となる可能性。

MINKABU PRESS

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

資産形成情報メディア「みんかぶ」や、投資家向け情報メディア「株探」を中心に、マーケット情報や株・FXなどの金融商品の記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

FX口座 カテゴリランキング

マネーパートナーズFX 57

ドル円 0.0 銭(原則固定・例外あり)
ユーロ円 0.2 銭(原則固定・例外あり)
ポンド円 0.4 銭(原則固定・例外あり)

みんなのFX 48

ドル円 0.2 銭(原則固定・例外あり)
ユーロ円 0.2 銭(原則固定・例外あり)
ポンド円 0.5 銭(原則固定・例外あり)

SBIFXトレード 42

ドル円 0.1〜7.8 銭(原則固定・例外あり)
ユーロ円 0.28〜15.8 銭(原則固定・例外あり)
ポンド円 0.79 銭(原則固定・例外あり)

※スプレッド調査日:1月20日
外為どっとコムではスプレッド縮小キャンペーン(2022年2月5日午前3時まで)を行っています。キャンペーンスプレッドの提供時間は「9時〜27時の間」となりますのでご注意ください。

FX口座 スプレッド比較

LIGHTFX 47

ドル円 7
豪ドル円 1
トルコリラ円 25

みんなのFX 45

ドル円 7
豪ドル円 1
トルコリラ円 25

GMOクリック証券 44

ドル円 7
豪ドル円 2
トルコリラ円 26
FX口座 スワップ比較

▶︎ 総合ランキングはこちら

直近24時間の重要経済指標