IMFが日本の成長予想を上方修正、消費税対策を評価=NY為替


IMFが日本の成長予想を上方修正、消費税対策を評価=NY為替

 世界成長見通しが引き下げられるなかで、IMFは日本の2019年予想を1.1%と上方修正した。消費税対策が評価されたものであるという。

 ドル円は109.65-70レベルと、東京市場からのレンジ内での揉み合いが続いている。

USD/JPY 109.67

出所: minkabuPRESS

為替ニュース/コラム

一覧を見る

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標