パウエルFRB議長の再任を巡りバーンスタイン委員は言葉を濁す

一般 

 パウエルFRB議長の再任を巡り、大統領経済諮問委員会(CEA)のバーンスタイン委員は、「イエスでもノーでもない」と言葉を濁した。議長の任期は来年2月に満了となる。

 バイデン大統領は向こう数カ月のうちに、議長を含むFRBの人事を検討するとみられる。定員7人のFRB理事には現在空席が1つあり、FRBの多様性拡大に活用するよう既にバイデン氏には働き掛けが行われている。

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

資産形成情報メディア「みんかぶ」や、投資家向け情報メディア「株探」を中心に、マーケット情報や株・FXなどの金融商品の記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標