【本日の見通し】105円台半ば前後がポイントか

為替 

【本日の見通し】105円台半ば前後がポイントか

 105円割れでのドル売り円買いには慎重で、下値しっかり感が強い。
ただ、戻り105円台半ばが重くなっており、105円台前半のレンジ取引となっている。
どちらの方向の可能性もありそうで、次の方向性を探る展開。
米債利回りの上昇が一服した分調整が入りやすいが、10年1.35%前後の水準は決して低いわけではなく
機関投資家などからのドル買い円売りが一定程度入る可能性があるだけに
上下ともにやや動きにくい展開か。

 午前10時に政策金利が発表されるNZドルは対ドルでややしっかりの展開。
政策金利・量的緩和ともに現状維持が見込まれており、動きは限定的か。
政策金利現状維持の期限とされていた3月末について、
今日の理事会の次が4月になり、期限を超えるため、ある程度の延長が示されると見られる。
その延長に際して自由度を示すような動きや、この後のテーパリングについての言及があるようだとNZドル買いが強まる可能性も。

MINKABU PRESS 山岡和雅

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

\ すぐに取引できるFX会社はここ /
最短即日で口座開設
スマホのイラスト

スマホでカンタン本人確認!

直近24時間の重要経済指標