ドル円107円台を一時付ける、円安の動き広がる=ロンドン為替概況

今日の為替 

 ドル円は107円前後まで上昇。リスク選好からの円安の動きが広がった。米株先物時間外取引が大きく上昇しており、ドル円、クロス円を押し上げる展開となった。NY原油が42ドル台にしっかりと乗せるなど、市場全体にリスク選好の流れ。
 ドル円を除くとリスク選好でのドル売りの動きが優勢に。ユーロドルは東京午後に付けた1.1711から1.1780に迫る動き。ポンドドルも1.3016から一時1.3060台まで。もっとももっともユーロポンドでユーロ買いポンド売りの動きが広がったことで、ポンドドルの上昇は続かず。
 
 ポンドは15時に発表された英指標も序盤の買いを支えた。第2四半期GDPはほぼ予想通りとは言え前期比-20.4%のかなり厳しい数字となり、前期の-2.2%と合わせてテクニカルリセッション入りとなった。ただ、ほぼ織り込みが済んでおり、市場は同時刻に発表された6月の鉱工業生産、製造業生産高、月次GDPの好結果を当初は好感してポンド買いに回った形。ただ、その後は欧州との状況の違いなどを意識してユーロポンドでのユーロ買いポンド売り。0.8990前後の水準から0.9050に迫る、同通貨ペアとしては大きな動きに。

 クロス円はドル円以上にしっかり。特にユーロ円はユーロドル、ユーロポンドでもユーロ買いが見られる中で、円全面安の動きもあって大きく上昇。東京午前には125円割れが見られ、午後も125円10前後での推移となっていたがロンドン市場に入るとほぼ一歩長に上昇し、126円台を付けるところまで大きく買い上げられた。126円台後半を付けた2019年4月以来の高値圏。5月から6月初めにかけての約10円の大幅な上昇は124円50銭手前で止められ、、7月に入っての上昇も7月中は124円29銭を高値とするなど、124円台半ばから125円にかけてが大きな上値抵抗水準となっていたが、今月あっさりと上に抜け、その後も上昇基調が止まらず。

MINKABU PRESS 山岡和雅 

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

FX口座 カテゴリランキング

外為どっとコム 96

ドル円 0.1 銭(原則固定)
ユーロ円 0.3 銭(原則固定)
ポンド円 0.8 銭(原則固定)

みんなのFX 84

ドル円 0.2 銭(原則固定)
ユーロ円 0.4 銭(原則固定)
ポンド円 0.8 銭(原則固定)

LIGHTFX 80

ドル円 0.2 銭(原則固定)
ユーロ円 0.4 銭(原則固定)
ポンド円 0.9 銭(原則固定)
FX口座 スプレッド比較

みんなのFX 79

ドル円 8
豪ドル円 8
トルコリラ円 22

LIGHTFX 72

ドル円 7
豪ドル円 7
トルコリラ円 19

DMM FX 54

ドル円 7
豪ドル円 5
トルコリラ円 ---
FX口座 スワップ比較

▶︎ 総合ランキングはこちら

直近24時間の重要経済指標

Pick Up 雇用統計 FOMC