広告を非表示にする
ad hide img

みんかぶプレミアム会員なら
広告非表示で利用できます

※サイトからのお知らせは除きます

ドル円一時150.19レベル、米債利回りが一段と低下=ロンドン為替

為替 

ドル円一時150.19レベル、米債利回りが一段と低下=ロンドン為替

 ロンドン序盤は米債利回りの低下とともに、ドル円が安値を広げている。米10年債リマアリは4.25%台へと低下、ドル円は安値を150.19レベルに更新している。ユーロドルやポンドドルの上昇は鈍く、クロス円の低下につながっている。ユーロ円は163.09レベル、ポンド円は190.57レベルなどに本日の安値を更新。総じて円買い優勢になっている。ただ、欧州株や米株先物は小高く推移しており、特段のリスク警戒の動きはでていない。東京朝方に発表された日本の全国CPIが予想を上回ったことで、市場にはマイナス金利解除観測が広がっている。

USD/JPY 150.20 EUR/JPY 163.17 GBP/JPY 190.65

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

資産形成情報メディア「みんかぶ」や、投資家向け情報メディア「株探」を中心に、マーケット情報や株・FXなどの金融商品の記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

関連タグ

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

ad hide img

みんかぶプレミアム会員なら
広告非表示で利用できます

※サイトからのお知らせは除きます

ad hide img

みんかぶプレミアム会員なら
広告非表示で利用できます

※サイトからのお知らせは除きます

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標

ad hide img

みんかぶプレミアム会員なら
広告非表示で利用できます

※サイトからのお知らせは除きます