NY連銀総裁 インフレが正しい方向に向かう兆しが見える

要人発言 

 ウィリアムズNY連銀総裁の発言が伝わっており、「インフレが正しい方向に向かう兆しが見え、転換しつつあることを示す先行指標を見ている」と述べた。

・2%のインフレを見るには2、3年かかるだろう。
・インフレ期待は2%目標に固定されているようだ。
・FRBの仕事は需給を一致させること。
・インフレが正しい方向に向かう兆しが見える。
・インフレが転換しつつあることを示す先行指標を見ている。
・賃金スパイラルは予想していない。
・需要が供給を遥かに上回っており、バランスをとる必要。
・政府支出はインフレの大きな要因ではない。
・制限的領域に至るにはまだ道半ば。
・FFレートはインフレよりも十分に高くする必要。
・利上げはデータ次第になるだろう。

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

資産形成情報メディア「みんかぶ」や、投資家向け情報メディア「株探」を中心に、マーケット情報や株・FXなどの金融商品の記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標