円売りがやや優勢も動意は限定的、週末は引き続き閑散相場=東京為替前場概況

為替 

 東京午前のドル円は円売りがやや優勢。一時139.05円付近まで水準を切り上げたが、動意は限定的。昨日のニューヨーク市場が感謝祭で休場だったほか、今晩のニューヨーク市場は短縮取引で商いがかなり薄い見通しであることから模様眺めムードが強い。中国でコロナ感染が拡大しており、陽性者数が過去最多を更新しているものの、材料視する動きは見られない。
   
 ユーロ円は144.68円付近、ポンド円は168.32円付近、豪ドル円は93.92円付近まで強含み。ただ、ドル円と同様に積極的な動きは見られず。

MINKABU PRESS

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

資産形成情報メディア「みんかぶ」や、投資家向け情報メディア「株探」を中心に、マーケット情報や株・FXなどの金融商品の記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

FX口座 カテゴリランキング

マネーパートナーズFX 69

ドル円 0.0 銭(原則固定・例外あり)
ユーロ円 0.0 銭(原則固定・例外あり)
ポンド円 0.0 銭(原則固定・例外あり)

SBIFXトレード 26

ドル円 0.1〜7.8 銭(原則固定・例外あり)
ユーロ円 0.28〜15.8 銭(原則固定・例外あり)
ポンド円 0.88 銭(原則固定・例外あり)

ヒロセ通商 24

ドル円 0.2 銭(原則固定・例外あり)
ユーロ円 0.4 銭(原則固定・例外あり)
ポンド円 1.0 銭(原則固定・例外あり)
FX口座 スプレッド比較

外貨ex byGMO 55

ドル円 137
豪ドル円 67
トルコリラ円 35

LIGHTFX 51

ドル円 133
豪ドル円 55
トルコリラ円 33

みんなのFX 51

ドル円 133
豪ドル円 55
トルコリラ円 33
FX口座 スワップ比較

▶︎ 総合ランキングはこちら

直近24時間の重要経済指標