通貨オプション ボラティリティー 円関連の水準が低下

為替 

通貨オプション ボラティリティー 円関連の水準が低下

 USD/JPY EUR/USD EUR/JPY GBP/USD
1WK 5.50 6.82 5.61 8.50
1MO 5.81 6.36 5.87 8.21
3MO 6.16 6.33 6.25 8.13
6MO 6.44 6.34 6.58 8.09
9MO 6.58 6.39 6.75 8.09
1YR 6.68 6.39 6.85 8.07

                   
 GBP/JPY AUD/USD USD/CHF
1WK 7.51 10.43 6.33
1MO 7.82 9.91 6.21
3MO 8.13 9.80 6.30
6MO 8.33 9.71 6.33
9MO 8.46 9.67 6.37
1YR 8.50 9.60 6.39
東京時間17:00現在 参考値

 為替市場の主導権がドル相場となる状況で、ドル円やクロス円の短期ボラティリティーは水準が低下している。ドル円1週間は5.5%、ユーロ円1週間は5.6%、これに対してユーロドル1週間は6.8%と高めの水準。

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標