現金比率高め推奨

16日の日本株市場は下落しました。日経平均株価は前日比0.5%マイナスの21680円34銭、マザーズ指数は前日比0.8%マイナスの948.32ポイントとなりました。

日経平均株価は10月2日に高値24448円07銭を付けた後米国金利上昇懸念から暴落、その後リバウンドし22500円を回復しましたが、再度下落トレンド入りし21680円34銭となっています。日経平均株価のRSI(9日)は35.4%まで低下しており過熱感はないものの再度高値を狙いにいくほどの勢いもなく、そろそろ底打ちのタイミングだと考えますが、次のトレンドが発生するまでは様子見スタンスでのぞむのが賢明でしょう。

マザーズ指数に関しても依然75日移動平均線を下回っていることや、12月のIPOラッシュを控え個人投資家の換金売りが出るのではないかと考え下落トレンドが継続していると考えています。

株価が反転する要素としては米国株や中国株の上昇といった外部要因が大きく、闇雲にトレードするよりも次のトレンド発生を待つタイミングだと考えています。

今は現金比率を高め次のチャンスが訪れたタイミングですぐに動けるようにしておくのがよいでしょう。19日の日経平均株価は小幅安と予想します。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

主要通貨レート

FXアプリ スマホランキング

GMOクリック証券 26

ドル円スプレッド 0.3銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 27
最小取引単位 10,000通貨
テクニカルの種類 13
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
GMOクリック証券 のアプリ詳細

YJFX! 24

ドル円スプレッド 0.3銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 25
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 11
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
YJFX! のアプリ詳細

トレイダーズ証券 21

ドル円スプレッド 0.3銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 30
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 10
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
トレイダーズ証券 のアプリ詳細

▶︎ FXアプリをまとめて比較する

直近24時間の重要経済指標