CMEフェドウォッチ、やや75bp利上げ観測が回復 4割程度に=ロンドン為替

為替 

CMEフェドウォッチ、やや75bp利上げ観測が回復 4割程度に=ロンドン為替

 ロンドン序盤、9月FOMCでの75bp利上げ観測がやや回復している。東京時間には50bp利上げ織り込みが63.5%だったが、足元では59.5%に低下。一方、0.75%利上げ織り込みは36.5%から40.5%へと上昇している。都市銀行の日銀マイナス金利適用の報道とは対照的。ドル円は8月10日以来の134円台に乗せている。

USD/JPY 134.14 EUR/JPY 135.89 EUR/USD 1.0129

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

資産形成情報メディア「みんかぶ」や、投資家向け情報メディア「株探」を中心に、マーケット情報や株・FXなどの金融商品の記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

\ すぐに取引できるFX会社はここ /
最短即日で口座開設
スマホのイラスト

スマホでカンタン本人確認!

直近24時間の重要経済指標