NY時間に伝わった発言・ニュースなど

経済指標 

※経済指標
【カナダ】
雇用統計(7月)21:30
結果 -3.06万人
予想 1.52万人 前回 -4.32万人(雇用者数)
結果 4.9%
予想 5.0% 前回 4.9%(失業率)

Ivey購買担当者景況感指数(7月)23:00
結果 49.6
予想 N/A 前回 62.2(Ivey購買担当者景況感指数)

【米国】
雇用統計(7月)21:30
結果 52.8万人
予想 24.9万人 前回 39.8万人(37.2万人から修正)(非農業部門雇用者数)
結果 3.5%
予想 3.6% 前回 3.6%(失業率)
結果 0.5%
予想 0.3% 前回 0.4%(0.3%から修正)(平均時給(前月比))
結果 5.2%
予想 4.9% 前回 5.2%(5.1%から修正)(平均時給(前年比))

民間部門雇用者数
結果 47.1万人
予想 23.0万人 前回 40.4万人(38.1万人から修正)

製造業雇用者数
結果 3.0万人
予想 2.0万人 前回 2.7万人(2.9万人から修正)

週平均労働時間
結果 34.6
予想 34.5 前回 34.6(34.5から修正)

労働参加率
結果 62.1%
予想 62.2% 前回 62.2%

消費者信用残高(6月)04:00
結果 401.54億ドル
予想 255.0億ドル 前回 223.47億ドル(消費者信用残高)

【英国】
*ベイリー英中銀総裁
英企業が値上げできる状況なのかどうかを懸念
英企業は人材採用の困難に直面
中央銀行の独立性は極めて重要
総裁職を2028年の任期まで務めるつもりだ
総裁任期が決まっていることは英中銀の安定性に寄与
英中銀は英議会に対する説明責任を負っている
英中銀のインフレ対応が遅きに失したとの見方容認できず
ほとんどの供給サイドのショックは外的要因によるもの
早期の利上げが経済のダメージ与えた可能性ある
英国にインフレが定着するリスクがある

*ピル英中銀チーフエコノミスト
経済モメンタムを鈍化させることで、インフレを抑制すること目指す
9月の50bp利上げを想定することには注意必要に
MPCは金利政策について様々な見方を有している
金融政策がインフレに与える影響はスローなものだ
英インフレ率を目標水準に戻すことが主要な目的
過去にあった超高金利は期待せず
インフレ率が低下した場合、金利水準も2%近くに低下する公算
金利に関しては低すぎ、高すぎの両面のリスクある

【台湾】
中国軍機が台湾領空周辺を飛行。
台湾海峡中央線を突破した軍機は49機

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

資産形成情報メディア「みんかぶ」や、投資家向け情報メディア「株探」を中心に、マーケット情報や株・FXなどの金融商品の記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

FX口座 カテゴリランキング

マネーパートナーズFX 75

ドル円 0.0 銭(原則固定・例外あり)
ユーロ円 0.0 銭(原則固定・例外あり)
ポンド円 0.0 銭(原則固定・例外あり)

SBIFXトレード 35

ドル円 0.1〜7.8 銭(原則固定・例外あり)
ユーロ円 0.28〜15.8 銭(原則固定・例外あり)
ポンド円 0.68 銭(原則固定・例外あり)

ヒロセ通商 27

ドル円 0.2 銭(原則固定・例外あり)
ユーロ円 0.4 銭(原則固定・例外あり)
ポンド円 1.0 銭(原則固定・例外あり)
FX口座 スプレッド比較

外貨ex byGMO 49

ドル円 70
豪ドル円 39
トルコリラ円 24

LIGHTFX 46

ドル円 63
豪ドル円 30
トルコリラ円 19

GMOクリック証券 45

ドル円 64
豪ドル円 33
トルコリラ円 18
FX口座 スワップ比較

▶︎ 総合ランキングはこちら

直近24時間の重要経済指標