ロシアがOPECプラスに増産提案と伝わる=NY為替速報

為替 

 先ほどから原油に売りが強まっており、カナダドルも売られている。カナダ円は87円台後半に下落。ロシアがOPECプラスに増産を提案したと伝わった。きょうはOPECプラスが会合を開催し年明けの増産ペースを協議しているが、オミクロン株の出現に増産停止論も浮上している。ただ、ロシアは従来の決定通りに日量40万バレルの増産を提案したという。

NY原油先物1 月限(WTI)(NY時間09:22)
1バレル=63.92(-1.65 -2.52%)

USD/CAD 1.2823 CAD/JPY 87.97

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

資産形成情報メディア「みんかぶ」や、投資家向け情報メディア「株探」を中心に、マーケット情報や株・FXなどの金融商品の記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標