リスク警戒継続、ユーロは冴えない独指標が重石=ロンドン為替概況

今日の為替 

 ドル円は頭の重い展開、東京午後からロンドン朝にかけて109円台をしっかりと回復する場面が見られたが、その後108円台に値を落とす展開に。
 新型コロナウィルスの感染拡大懸念が広がる中で、欧州株安の動きが広がり、リスク警戒感からの円高が進行。109円10銭台での買いが一息で、先週末終値水準である109円20銭台を戻しきれない流れに、見切り売りが出た面も。
 一時108円83銭まで値を落としたが、少し戻してもみ合い。

 ユーロは朝方の対円での買いに1.1037近辺を付けたものの、その後独Ifo景況感指数の弱めの数字に売りが強まり1.1015近辺まで。先行指標となる独ZEW景況感指数が強かったこともあり、予想を超えるような数字が出るのではとの期待があったが、予想及び前回値を割り込む弱めの数字となり、失望感からのユーロ売りに。
 対円では朝方の買いが一服した後、ドル円でのドル安円高基調もあり、値を落とす展開となり、120円40銭近辺から119円92銭近辺まで。もっとも東京午前同様に119円台での売りには慎重で、すぐに120円の大台を回復してのもみ合いに。

 ポンドは上に行って来い。英住宅ローン申請件数の好結果がいったんポンド買いを誘い、ポンドドルは朝方の1.3050台から1.3105近辺まで上昇。先週の英CBI楽観指数、製造業・非製造業PMIなど、ここにきて英指標は強めのものが目立っており、今週の英中銀金融政策会合(MPC)での利下げ期待が後退する形でポンド買いにつながっている。
 もっとも、1.31台を維持できず、その後調整売りにロンドン市場での上昇分を打ち消す動きに。

MINKABU PRESS 山岡和雅

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

FX口座 カテゴリランキング

LIGHTFX 95

ドル円 0.2 銭(原則固定)
ユーロ円 0.4 銭(原則固定)
ポンド円 0.8 銭(原則固定)

みんなのFX 95

ドル円 0.2 銭(原則固定)
ユーロ円 0.4 銭(原則固定)
ポンド円 0.8 銭(原則固定)

セントラル短資FX 92

ドル円 0.2 銭(原則固定)
ユーロ円 0.4 銭(原則固定)
ポンド円 0.9 銭(原則固定)
FX口座 スプレッド比較

LIGHTFX 90

ドル円 50
豪ドル円 26
トルコリラ円 44

みんなのFX 83

ドル円 50
豪ドル円 20
トルコリラ円 44

GMOクリック証券 73

ドル円 48
豪ドル円 23
トルコリラ円 29
FX口座 スワップ比較

▶︎ 総合ランキングはこちら

直近24時間の重要経済指標