日経平均、5日線割れ

日経平均は、前場ずるずると下げ幅拡大。この間、グローベックス市場のNYダウ工業株が100ドル安まで気配を切り下げていました。132円安の21,151円。
ちょうど、これと反対に、(昨日大きく下げた)OLC(4661)が反発したり、東証REIT指数が反発したりしていたわけです。同様に日清製粉(2002)も4日連続上場来高値更新でした。とくに日清製粉は信用倍率0.24倍と良好で、逆日歩までついているということが効いているかもしれません。
アメリカでも同様にディフェンシブ系、あるいは利回りの高いものに資金がシフトする傾向を見せており、昨晩もダウ公共株指数が史上高値更新でした。
逆に言えば、まだこうしたディフェンシブに資金がシフトしているということは、株式相場そのものから資金流出しているというわけではない、ということにもなるので、まだ救いはあります。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

主要通貨レート

FX口座 カテゴリランキング

みんなのFX 98

ドル円 0.3 銭(原則固定)
ユーロ円 0.4 銭(原則固定)
ポンド円 0.7 銭(原則固定)

パートナーズFX 91

ドル円 0.3 銭(原則固定)
ユーロ円 0.4 銭(原則固定)
ポンド円 0.9 銭(原則固定)

ヒロセ通商 LIONFX 84

ドル円 0.3 銭(原則固定)
ユーロ円 0.5 銭(原則固定)
ポンド円 1.0 銭(原則固定)
FX口座 スプレッド比較

パートナーズFXnano 97

ドル円 80
豪ドル円 30
トルコリラ円 100

みんなのFX 96

ドル円 80
豪ドル円 30
トルコリラ円 100

SBIFXトレード 95

ドル円 81
豪ドル円 30
トルコリラ円 82
FX口座 スワップ比較

▶︎ 総合ランキングはこちら

直近24時間の重要経済指標