ビヨンド・ミートが6日続落 アナリストが目標株価を5ドルに引き下げ=米国株個別

株式 

 植物性代替肉を手掛けるビヨンド・ミート<BYND>が6日続落。アナリストが目標株価を従来の14ドルから5ドルに引き下げた。投資判断は「売り」を継続。同社が利益を出す道筋がインフレによって複雑になっていると指摘している。

 「需要が急減速している中、大規模なクイック・サービス・レストラン(QSR)での展開や、小売りでの製品ライン拡張の成功がない場合、同社のサプライチェーンへの累積投資は相反する。成長よりもコストおよび利益、キャッシュフローに焦点を当てた強化策は歓迎すべき戦略変更と認識しているが、同社が直面している課題は依然として大きく、下半期にフリーキャッシュフロー(FCF)を黒字にするという目標達成の可能性は小さいと考えている」と述べた。

(NY時間13:31)
ビヨンド・ミート<BYND> 12.61(-0.11 -0.86%)

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

資産形成情報メディア「みんかぶ」や、投資家向け情報メディア「株探」を中心に、マーケット情報や株・FXなどの金融商品の記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

\ すぐに取引できるFX会社はここ /
最短即日で口座開設
スマホのイラスト

スマホでカンタン本人確認!

直近24時間の重要経済指標