全般に軟調=米国株寄り付き

株式 

 きょうのNY株式市場は入りが優勢となっている。前日比は、ダウ工業株30種平均が209.34ドル安の3万0752.48ドル、ナスダック総合指数が162.67安の1万1389.69、S&P500が42.86安の3858.49。

 金融、ハイテク、エネルギー関連などの売りが目立つ展開に。来週の米FOMCでの大幅利上げ期待が強まる中で、株式市場は売りが入る展開が続く。個別銘柄で目立ったのが輸送最大手フェデックスの大幅安。取引開始から22%安となり、1980年以来の下げに。収益見通しを引き下げたことなどが嫌気された。

 ダウ平均株価指数は幅広い銘柄が売られた。輸送関連株の下げが目立つ中で、ボーイングが4.7%安となっており、大きく値を落とす展開に。金融大手ゴールドマンサックス、ソフトウェアのセールスフォース、クレジットカードのアメックス、ビザなどの下げが目立っている。医薬品のメルク、衛生用品のジョンソン・エンド・ジョンソンなどが堅調。

 ハイテクなどの下げが目立つ中、ナスダックはダウ平均以上に下げているS&P500もダウ平均以上の下げ。

 GAFA関連も売りが目立つ展開。特に下げているのがアマゾンの3%超。テスラが2.25%安、ツイッター、ネットフリックスなども下げている。

 個別銘柄では収益見通し引き下げの輸送大手フェデックスの下げが厳しい。寄り付きから22%安、その後の大幅安県に。その影響もあり、輸送関連はUPSが一時5%以上下げるなど全般に重い。ダウ平均輸送株インデックスは一時6%安に。

 その他、システム障害が報じられた食品デリバリー大手ウーバーが軟調。ジェフリーがダウングレードしたインターナショナルペーパーなども大幅安に。昨日オンライン・デザイン・コラボレーション・ツールを開発する新興企業のフィグマ社の買収が報じられ、割高との警戒が出ていたアドビも続落。

フェデックス 159.64(-45.23 -22.08%)
ユナイテッド・パーセル・サービス(UPS) 178.26(-6.75 -3.65%)
ウーバー・テクノロジーズ 31.68(-1.45 -4.38%)
アドビ 295.83(-13.30 -4.30%)
インターナショナル・ペーパー 36.06(-3.63 -9.14%)
ネットフリックス 231.42(-3.96 -1.68%)
テスラ 296.64(-7.12 -2.34%)
アマゾン 122.29(-3.99 -3.16%)
ツイッター 41.59(-0.55 -1.31%)
J&J 167.11(+2.03 +1.23%)
ダウ・インク 46.40(-0.51 -1.08%)
ボーイング 144.18(-5.60 -3.75%) 
ゴールドマン  323.72(-7.90 -2.41%)
アメックス  152.74(-3.39 -2.17%) 

MINKABU PRESS

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

資産形成情報メディア「みんかぶ」や、投資家向け情報メディア「株探」を中心に、マーケット情報や株・FXなどの金融商品の記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

FX口座 カテゴリランキング

マネーパートナーズFX 69

ドル円 0.0 銭(原則固定・例外あり)
ユーロ円 0.0 銭(原則固定・例外あり)
ポンド円 0.0 銭(原則固定・例外あり)

SBIFXトレード 26

ドル円 0.1〜7.8 銭(原則固定・例外あり)
ユーロ円 0.28〜15.8 銭(原則固定・例外あり)
ポンド円 0.88 銭(原則固定・例外あり)

ヒロセ通商 24

ドル円 0.2 銭(原則固定・例外あり)
ユーロ円 0.4 銭(原則固定・例外あり)
ポンド円 1.0 銭(原則固定・例外あり)
FX口座 スプレッド比較

外貨ex byGMO 55

ドル円 137
豪ドル円 67
トルコリラ円 35

LIGHTFX 51

ドル円 133
豪ドル円 55
トルコリラ円 33

みんなのFX 51

ドル円 133
豪ドル円 55
トルコリラ円 33
FX口座 スワップ比較

▶︎ 総合ランキングはこちら

直近24時間の重要経済指標