【新興国通貨】米国のメキシコエネルギー政策への抗議方針報道でペソ売り一時強まる=メキシコペソ

為替 

【新興国通貨】米国のメキシコエネルギー政策への抗議方針報道でペソ売り一時強まる=メキシコペソ

 ドルメキシコペソは1ドル=20.00割れから一時20.09前後へ急騰。通信社が米通商代表がメキシコに対して、USMCA協定に基づく協議要請に動いていると報じたことがペソ売りに。匿名の関係者筋情報として報じられている。
 メキシコ政府のエネルギー政策が、メキシコの石油産業保護に向かい、自由貿易協定に違反しているとの主張を行う準備を行っているものと見られる。USTRおよびホワイトハウスからのコメントは今のところない。

USDMXN  20.363

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

資産形成情報メディア「みんかぶ」や、投資家向け情報メディア「株探」を中心に、マーケット情報や株・FXなどの金融商品の記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標