ヴェリカが59%急落 FDAから非承認通知を受領=米国株個別

株式 

 医薬品のヴェリカファーマ<VRCA>が59%の急落。同社は皮膚疾患や皮膚治療用の医薬品を開発。同社の軟属腫治療薬「VP-102」がFDAから非承認通知(CRL)を受領したと発表した。

 今回の件でアナリストは、医薬品承認というゴールデンチケットがまだ掴みどころがないところにあるとして投資判断を「中立」に格下げした。目標株価も従来の16ドルから4ドルに引き下げた。一般的な契約製造機関(CMO)の課題が再び承認への道を阻んでいると言及した。

(NY時間10:44)
ヴェリカ<VRCA> 2.25(-3.31 -59.53%)

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

資産形成情報メディア「みんかぶ」や、投資家向け情報メディア「株探」を中心に、マーケット情報や株・FXなどの金融商品の記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標