【海外市場の注目ポイント】独・ユーロ圏PMI速報値

為替 

 日本時間午後5時半に1月の独購買担当者景気指数(PMI)速報値、同午後6時に1月のユーロ圏PMI速報値が発表される。1月の独PMI速報値は、製造業の大方の予想が57.2、サービス業が45.0なっており、製造業、サービス業とも、それぞれ前月の58.3、47.0から低下すると見込まれ、1月のユーロ圏PMI速報値は、製造業の大方の予想が54.4、サービス業の大方の予想が44.5となっており、製造業、サービス業とも、それぞれ前月の55.2、46.4から低下するとみられている。19日に発表された1月の独ZEW景況感指数は予想を上回っていた。1月の独PMI速報値や1月のユーロ圏PMI速報値も同様の結果になれば、ユーロ圏の景気先行き警戒感が後退し、ユーロが買われる可能性がある。
 
 また、日本時間23日午前0時には12月の米中古住宅販売件数も発表される。大方の予想は年換算656万戸となっており、前月の同669万戸を下回り、2カ月続けて減少すると見込まれている。
 
MINKABU PRESS

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

\ すぐに取引できるFX会社はここ /
最短即日で口座開設
スマホのイラスト

スマホでカンタン本人確認!

直近24時間の重要経済指標

Pick Up 雇用統計 FOMC