ブラックロック、米国株に対する見方を「オーバーウェイト」に引き上げ

株式 

 世界最大の資産運用会社である米ブラックロックが、米国株に対する見方を「オーバーウェイト(強気)」に引き上げたことが伝えられている。

 ロイターが報じたところでは、ブラックロックはレポートの中で米国株を推奨。ハイフライングテクノロジー(空飛ぶクルマなど)やヘルスケアセクターにおいて、強力なバランスシートとフリーキャッシュフローを生み出す「質の高い」企業のシェアを高くすべきとした。

 また、欧州と米国における新型コロナウイルスの感染拡大は、大型株のテクノロジー企業とヘルスケア企業のさらなるアウトパフォーマンスにつながる可能性があると指摘。なお、ブラックロックは欧州についてはアンダーパフォーム(弱気)になったとした。

USDJPY 104.53

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標