ポンドも買い戻し膨らむ 「英国版ニューディール戦略」への反応は限定的=NY為替

為替 

 きょうのNY為替市場はドル売り・円売りが優勢となる中でポンドは対ドル、円で買い戻しが膨らんでいる。ポンドドルは1.23ドル台後半まで上昇し、ポンド円は133.70円付近まで上昇している。

 ジョンソン英首相が「英国版ニューディール戦略」と呼ぶ、50億ポンド規模のインフラ投資加速を発表した。道路や学校、病院への投資を加速させる。財政については、経済回復が確実になるまで待つ立場を示した。

 ただ、市場からは、インフラ投資に関しては3月の予算案で既に示されていたこともあり、それ自体へのポンドの反応は限定的に留まっている。特にポンドの見通しに変化はなく、EUとの貿易交渉が引き続きポンドの主要ファクターと見ているようだ。

GBP/USD 1.2381 GBP/JPY 133.67 EUR/GBP 0.9069

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標