ポンペオ長官、香港への国家安全法の押し付けを非難

要人発言 

 ポンペオ国務長官が電子メールで、「香港に対する、一方的かつ恣意的な国家安全法の押し付け」を米国は非難すると発表した。同長官はまた、「確立された香港の立法手続きを回避し、香港の人々の意思を無視するこの決定は、中英連合声明の下で中国政府が香港に約束した高度な自治に終わりを告げるものとなるだろう」と指摘。「米国はこうした破滅的な提案を再考するよう中国政府に強く促す」と主張した。

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標