円買い加速 ドル円108円台半ば 首都閉鎖を警戒との声も

為替 

米株価指数が時間外で下落している。ダウ先物は250ドル安。今のところ特に目立った材料は見当たらない。米株先の下げを嫌気して為替相場ではリスク回避の円買いが強まっている。ドル円は早朝109.69円高値から約1円下落し108.50円。ユーロ円は120円台を割り込み119.83円まで下げている。東京で新型コロナウイルス感染が急増しており、一部では週明けの首都閉鎖への警戒から円が買われているとの見方も出ている。

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標

Pick Up 雇用統計 FOMC