ドル円106.00、ユーロドル1.1175近辺=NY為替

ドル円106.00、ユーロドル1.1175近辺=NY為替

 NY序盤、米株取引の開始を前にドル円は106.00近辺、ユーロドルは1.1175近辺で推移している。きょうはロンドン市場で株安、債券高(利回り低下)の動きが強まり、リスク回避の動きが再燃している。米株先物は時間外取引で一時400ドル安となり、前日の上昇を帳消しにした。米2-10年債利回りの逆転現象が発生する場面もあり、世界的な景気先行きに不透明感が広がっている。

 ドル円は前日NY市場で107円台手前まで急反発したが、その後は売りに押されている。直近では105.78レベルまで下押しされた。ユーロドルは1.11台後半での揉み合いとなっている。前日の下落した安値から大きく離れず取引されている。米独債利回りがともに低下しており、ユーロドルは綱引き状態となっている。

USD/JPY 106.01 EUR/USD 1.1173 EUR/JPY 118.44

出所: minkabuPRESS

為替ニュース/コラム

一覧を見る

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標