新興ハイテク株や素材関連の下げが目立ち、総じてマイナス圏=米国株概況

株式 

 きょうのNY株式市場でダウ平均は朝に値を落とした後、安値圏もみ合いとなった。
 終値はダウ工業株30種平均が166.44ドル安の3万4584.88ドル、ナスダック総合指数が137.95安の1万5043.97、S&P500が40.76安の4432.99。

 ダウ平均は小幅安で寄り付いた後、いったんはプラスを回復する場面が見られたが、その後売りが強まる展開となった。アップル、マイクロソフト、インテル、シスコシステムズなど、ICT関連産業に対する売りが優勢で、全体を押し下げる結果となった。欧州株同様に素材関連の売りも目立っており、化学品大手ダウインクがダウ採用銘柄では下落率がトップとなっている。アムジェン<AMGN>、ユナイテッド・ヘルス、アメリカン・エキスプレス<AXP>などは堅調。

 午後11時に発表されたミシガン大学消費者信頼感指数は前回力は改善したものの、事前予想を下回る小さな改善にとどまり、消費者マインドの悪化懸念が継続。発表後に株安が強まる展開につながった。

 ハイテク中心のナスダックはダウ平均以上に値を落とした。GAFA銘柄に対する売りが目立っており、フェイスブック、アルファベット(グーグル)などが2%を超える下げとなり、全体を押し下げた。AMD、エヌビディアなども大きく下げており、新興ハイテクの下げが目立つ展開に。TESLA INC<TSLA>、ネットフリックスなどはプラス圏推移。

 その他銘柄では、アストラゼネカの治験第2フェーズでポジティブな結果が出たとの報道が、関連するバイオ意訳アーカス・バイオサイエンスの株価上昇につながり、終値ベースで10%を超える上昇となった。

 USスチールは、鉄鋼メーカーによる第3四半期ガイダンスの発行後に大きく値を落とした。新規生産計画などが市場の供給過剰懸念につながる可能性をアナリストが指摘、市場の警戒感を誘った。

Arcus Biosciences Inc<rcus> 36.39(+3.36 +10.17%)

セルシウス・ホールディングス<celh> 93.28(-2.96 -3.08%)
CuriosityStream Inc<curi> 12.57(+1.50 +13.55%)
インベスコ<ivz> 26.25(+1.36 +5.46%)
ダイヤモンドバック・エナジー<fang> 82.62(+2.55 +3.18%)
IronNet Inc<irnt> 30.26(-11.14 -26.91%)
Lucid Group Inc<lcid> 22.96(+1.79 +8.46%)
サーモフィッシャーサイエンティフィック<tmo> 596.80(+36.36 +6.49%)
ユナイテッド・ステイツ・スチール<x> 23.36(-2.03 -8.00%)

アルファベット(C)<GOOG> 2829.27(-58.20 -2.02%)
フェイスブック<FB> 364.72(-8.34 -2.24%)
ネットフリックス<NFLX> 589.35(+2.85 +0.49%)
テスラ<TSLA> 759.49(+2.50 +0.33%)
アマゾン<AMZN> 3462.52(-25.72 -0.74%)
エヌビディア<NVDA> 219.00(-3.42 -1.54%)
AMD<AMD> 103.88(-2.34 -2.20%)
ツイッター<TWTR> 62.47(+0.18 +0.29%)

ダウ採用銘柄
ユナイテッドヘルス<UNH> 420.16(+3.32 +0.80%)
メルク<MRK> 71.68(-0.29 -0.40%)
マクドナルド<MCD> 242.49(-0.72 -0.30%) 
マイクロソフト<MSFT>  299.87(-5.35 -1.75%)
ホームデポ<HD> 335.67(-0.72 -0.21%)
ボーイング<BA> 213.36(0.00 0.00%) 
ベライゾン<VZ> 54.28(-0.15 -0.28%)
ビザ<V> 221.75(-2.58 -1.15%) 
ハネウェル<HON>  218.49(-1.16 -0.53%) 
ナイキ<NKE> 156.42(-1.18 -0.75%)
トラベラーズ<TRV>  156.29(-0.38 -0.24%)
ディズニー<DIS> 183.47(+0.13 +0.07%) 
ダウ・インク<DOW> 57.75(-1.72 -2.89%)
セールスフォース<CRM>  260.53(+0.17 +0.07%)
シスコシステムズ<CSCO> 56.85(-0.48 -0.84%)
シェブロン<CVX> 96.76(-0.56 -0.58%) 
コカ・コーラ<KO> 54.44(-0.91 -1.64%) 
ゴールドマン<GS>  391.46(-5.22 -1.32%)
キャタピラー<CAT>  199.75(-3.85 -1.89%) 
ウォルマート<WMT> 144.73(-0.30 -0.21%)
ウォルグリーン<WBA> 49.62(-0.32 -0.64%) 
インテル<INTC> 54.26(-0.57 -1.04%)
アメックス<AXP> 163.92(+1.29 +0.79%) 
アムジェン<AMGN> 219.38(+2.02 +0.93%)
アップル<AAPL>  146.06(-2.73 -1.83%)
P&G<PG> 144.34(+0.23 +0.16%)
JPモルガン<JPM> 157.68(-0.41 -0.26%)
J&J<JNJ> 164.75(-0.47 -0.28%)
IBM<IBM> 135.23(-1.20 -0.88%)
3M<MMM> 181.49(-1.17 -0.64%) 

MINKABU PRESS

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

資産形成情報メディア「みんかぶ」や、投資家向け情報メディア「株探」を中心に、マーケット情報や株・FXなどの金融商品の記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標

Pick Up 雇用統計 FOMC