米10年債利回りは上げ一服 スティープ化は続く=NY債券概況

債券 

米国債利回り(NY時間16:34)
2年債   0.145(-0.018)
10年債  0.709(-0.011)
30年債  1.444(+0.016)
期待インフレ率  1.655(-0.022)
※期待インフレ率は10年債で算出

 きょうのNY債券市場で10年債利回りは低下。前日は米30年債入札が低調だったことから、利回りは上昇したものの、きょうは様子見気分も広がる中、その動きも一服していた。この日発表された7月の米小売売上高が市場予想を下回ったことも利回りを押し下げた。

 10年債利回りは0.7%を一時下回る場面もみられた。30年債は上昇している。

 2-10年債の利回り格差は+57(前営業日+56)とスティープ化が続いている。

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標

Pick Up 雇用統計 FOMC