修正:WTO事務局長選 米USTR代表は英国のフォックス氏は好ましい1人と

要人発言 

 世界貿易機関(WTO)は、アゼベド事務局長の退任に伴う事務局長選挙の立候補届け出を8日に締め切られ、英国、韓国、サウジ、メキシコなど8ヵ国の代表が立候補している。これに対して、ライトハイザー米USTR代表が英国のシンクタンク主催のイベントで、「次のWTO事務局長は改革の必要性を根本的に理解する必要がある」と述べたうえで、「英国のフォックス前国際貿易相は好ましい1人」と述べた。

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標