中国が香港国家安全法制を可決

一般 

 中国は香港国家安全法制を可決した。習国家主席が施行令に署名。全人代常務委員会は同日、国家安全法制の柱となる香港国家安全維持法草案を全会一致で可決。政権転覆と国家分裂、テロ活動、外国勢力と結託して国家安全に危害を加える行為を罰する法で、最高刑は無期懲役。翌日の7月1日は中国への香港返還の記念日に当たる。

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標