新型コロナウイルス 中南米、南・西アジア地区での感染拡大目立つ

一般 

 新型コロナウイルスの感染拡大。ここにきて第二波の動きが広がる米国に加え、中南米、南・西アジア地区での感染拡大が目立っている。ブラジルでの感染者数は130万人超え(ジョンズホプキンズ大調査、この後も)、その他、ペルー、チリ、メキシコなどでの新規感染が目立ち、累計感染者数も20万超え、感染者数世界4位のインドは52万人超え、イラン、パキスタンも20万人を超え、トルコも20万人に迫っている。
 こうした動きが新興国経済への警戒感につながり、世界の資金のドルへの集中につながっている面も。

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標