下げ一服か

達人の予想 

戻り売りをさばけるかどうか

N.Yは上昇、ドル円は109円台前半を推移、先物の寄り付きは23300円付近の気配です。23000円はかろうじて割り込まずに戻り基調となりました。戻り売り圧力もあるところですが、N.Y上げで下げ一服となりそうです。ただ、積極的に上値を追っていく動きにもならず、売りもこなしながら落とし所を探る動きを想定します。窓端23220円、23250円、上に23380円、23440円と見ておきます。以外高ならば23440上の窓入りになりますね。

執筆者 Mr.Hilton

執筆者 : Mr.Hilton|日経225先物投資家

日々の相場に独自のテクニカルを駆使して臨む。また、日経225先物トレードの普及・啓発に努め、証券会社・出版社セミナーの講師を務めると同時に、DVDや電子書籍の出版も行っている。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標