やや円売り優勢、ドル円は109.70近辺=東京為替

中盤に入った東京外為市場では、円売りがやや優勢となっている。夜間取引でダウ平均先物が堅調に推移していることなどを好感し、円売りがやや優勢となっている。ドル円は、朝方の109.50付近から109.75近辺まで一時水準を引き上げた。クロス円もしっかりとなっている

USDJPY 109.68 EURJPY 122.63 GBPJPY 138.86 AUDJPY 75.57

出所: minkabuPRESS

為替ニュース/コラム

一覧を見る

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標