DMM FXの通貨ペア一覧

ページ更新日:

スプレッドとスワップ一覧表

通貨名 スプレッド 買スワップ 売スワップ 取引単位

米ドル/円

0.2 8 -11 10,000

ユーロ/円

0.5 -12 9 10,000

ユーロ/米ドル

0.4pips -23 20 10,000

英ポンド/円

1.0 12 -15 10,000

英ポンド/米ドル

1.0pips -4 1 10,000

豪ドル/円

0.7 1 -4 10,000

豪ドル/米ドル

0.9pips -4 1 10,000

英ポンド/豪ドル

1.6pips 1 -4 10,000

NZドル/円

1.2 6 -9 10,000

NZドル/米ドル

1.6pips 1 -4 10,000

ユーロ/英ポンド

1.0pips -23 20 10,000

ユーロ/豪ドル

1.5pips -20 17 10,000

カナダドル/円

1.7 2 -5 10,000

南アフリカランド/円

1.0 100 -130 10,000

メキシコペソ/円

0.3 90 -120 10,000

米ドル/スイスフラン

1.6pips 21 -24 10,000

スイスフラン/円

1.8 -18 15 10,000

米ドル/カナダドル

1.8pips 1 -4 10,000

英ポンド/スイスフラン

2.8pips 10,000

ユーロ/スイスフラン

1.8pips 4 -7 10,000

ユーロ/NZドル

3.5pips -21 18 10,000

※スプレッド調査日:2021年04月12日※スプレッドは原則固定(例外あり)となっており、市場の急変時や市場の流動性が低下している状況等に拡大する場合がございます。※スワップ調査日:2021年04月12日※スワップは過去14日間の1万通貨あたり(南アフリカランド円とメキシコペソ円のみ10万通貨)の平均値を掲載しています。

よりスプレッドが狭い会社と比較する

DMM FXのスプレッドとスワップポイント特徴

狭いスプレッドはもちろん、取引応援ポイントで取引量が多ければ多いほどお得に!

ドル円を0.2銭と、これまでの調査においてほぼすべての期間のスプレッドが業界最狭水準のDMMFX。意外と知られていない強制ロスカットの手数料も無料だったりします。全通貨の取引高に応じてポイントが溜まる『取引応援ポイント』は取引実績に応じて3ランクあり、高くなればなるほど多くのポイントがもらえます。ポイントは換金してキャッシュバックに♪

スワップポイントの変動が小さく予測が立てやすい

日々のスワップポイントの値が大きく変動しないので、次のスワップポイントを予想しやすく支払い時のリスクコントロールをしやすいと言えます。ユーロポンドの売りとポンド円の買いスワップポイントが高水準で維持しています。

DMM FXと他社のスプレッド比較

通貨名 DMM FXスプレッド 最狭スプレッド

米ドル/円

0.2 0.1
外為どっとコム

ユーロ/円

0.5 0.28
SBIFXトレード

ユーロ/米ドル

0.4pips 0.3pips
トライオートFX

英ポンド/円

1.0 0.6
外為どっとコム

英ポンド/米ドル

1.0pips 0.5pips
SBIFXトレード

豪ドル/円

0.7 0.4
外為どっとコム

豪ドル/米ドル

0.9pips 0.38pips
SBIFXトレード

英ポンド/豪ドル

1.6pips 1.4pips
ヒロセ通商

NZドル/円

1.2 0.8
ヒロセ通商

NZドル/米ドル

1.6pips 1.0pips
ヒロセ通商

ユーロ/英ポンド

1.0pips 0.8pips
ヒロセ通商

ユーロ/豪ドル

1.5pips 1.4pips
ヒロセ通商

カナダドル/円

1.7 0.9
セントラル短資FX

南アフリカランド/円

1.0 0.3
外為どっとコム

メキシコペソ/円

0.3 0.2
外為どっとコム

米ドル/スイスフラン

1.6pips 1.49pips
SBIFXトレード

スイスフラン/円

1.8 1.6
ヒロセ通商

米ドル/カナダドル

1.8pips 1.49pips
SBIFXトレード

英ポンド/スイスフラン

2.8pips 2.6pips
ヒロセ通商

ユーロ/スイスフラン

1.8pips 1.6pips
ヒロセ通商

ユーロ/NZドル

3.5pips 2.9pips
ヒロセ通商

※スプレッド調査日:2021年04月12日※スプレッドは原則固定(例外あり)となっており、市場の急変時や市場の流動性が低下している状況等に拡大する場合がございます。※外為どっとコムではスプレッド縮小キャンペーン(2021年5月29日午前1時まで)を行っています。キャンペーンスプレッドの提供時間は「16時〜25時の間」となりますのでご注意ください。また、米ドル/トルコリラ、ユーロ/トルコリラは原則固定スプレッドの適用対象外です。※SBIFXのスプレッドは、1000通貨までが原則固定(例外あり)となっています。また、SBIFXでは注文数量に応じたスプレッドを適用しており、上記スプレッドは1,001~1,000,000通貨を取引する場合の基準スプレッドとなります。


Top