シンガポールドル 円 SGDJPY

シンガポールドル/円

チャート

移動平均線520120

高機能チャートで見る

シンガポールドル/円 関連ニュース

一覧を見る

FX会社比較 - スプレッドとスワップポイント

会社名 スプレッド 買スワップ 売スワップ 最小取引単位 口座開設キャッシュバック
外為どっとコムロゴ 2.8pips 0 -30 1,000通貨 最大106,000
みんなのFXロゴ 2.8pips 0 0 1,000通貨 最大53,000
ヒロセ通商(LIONFX)ロゴ 3.0〜4.6pips 0 -150 1,000通貨 最大54,000
SBIFXトレードロゴ 3.3〜14.8pips 0 -8 1通貨 5,000
マネーパートナーズロゴ 3.5pips 0 -20 10,000通貨 最大51,000
一覧を見る

※スプレッド調査日:2021年8月24日 ※スワップ調査日:2021年8月20日
※スワップは過去14日間の平均値を掲載しています。※スワップは1万通貨あたり(南アフリカランド円とメキシコペソ円のみ10万通貨)の金額を掲載しています。※表示しているスプレッドは原則固定(例外あり)となっており、市場の急変時や市場の流動性が低下している状況等に拡大する場合がございます。
※外為どっとコムではスプレッド縮小キャンペーン(2021年9月4日(土)午前3時まで)を行っています。キャンペーンスプレッドの提供時間は「9時〜27時の間」となりますのでご注意ください。
※GMOクリック証券のトルコリラ円のスプレッドは原則固定対象外になっているのでご注意ください。

シンガポールドル/円に関連する経済指標

発表 指標名 重要度 前回変動幅
09/21 21:30 Star fillStar fillStar fillStar fillStar empty

4.7pips

09/22 00:00 Star fillStar fillStar fillStar fillStar empty

-0.9pips

09/22 23:00 Star fillStar fillStar fillStar fillStar empty

-2.1pips

09/23 00:00 Star fillStar fillStar fillStar fillStar empty

5.6pips

09/23 03:00 Star fillStar fillStar fillStar fillStar fill

14.4pips

全ての経済指標の予定をみる

※ 前回変動幅… 指標発表から10分間の米ドル/円変動幅

シンガポールドルの基本情報

特徴

中央銀行に相当するシンガポール金融管理局(MAS)は、金融政策手段として一般的な政策金利やマネーサプライの管理ではなく、名目実効為替レート(NEER)の管理という方法をとっている。これは主要な貿易相手の通貨を貿易実勢などに合わせて加重平均する通貨バスケット制度によって決定し、為替相場が決められてレートの一定の範囲(政策バンド)内に収まるように管理するというもの。政策バンドを上昇させることで金融引き締め、下降すると金融緩和となる。NEERの構成通貨、構成比率、変動幅などについては公表されていない。

取引のポイント

NEERの中央値、政策バンドなどが未公表ではあるが、基本的には管理通貨制度であり、値動きは限定される。貿易立国であり、世界の貿易状況などにやや神経質になっているため、通商摩擦問題が広がると、売り圧力が出やすい。

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標

Pick Up 雇用統計 FOMC