アムジェンが上昇 アナリストが「買い」に投資判断を引き上げ=米国株個別

株式 

 アムジェン<AMGN>が上昇。アナリストが「買い」に投資判断を引き上げ、目標株価も従来の257ドルから279ドルに引き上げている。同社の中期パイプラインの未評価の上振れ期待を強調している。

 肥満治療薬「AMG133」とバイオシミラーの乾癬治療薬「アムジェビタ」の発売という魅力的な短期の選択肢によって、ディフェンシブなポジショニングを提供しているとしている。AMG133は最大用量で、イーライリリー<LLY>の「チルゼパチド」と同様の体重減を達成する可能性も留意されるという。

 一方、アムジェビタの発売は2023年1月に予定されているが、それは同アナリストの予測を圧迫する可能性があるとしている。ただし、大量供給と大規模な炎症ポートフォリオは、2023/24年度の売上高を同アナリストの予測よりも40%ほど高くする可能性があると確信しているも述べた。

(NY時間09:58)
アムジェン<AMGN> 244.28(+12.13 +5.22%)

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

資産形成情報メディア「みんかぶ」や、投資家向け情報メディア「株探」を中心に、マーケット情報や株・FXなどの金融商品の記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標