米株価指数先物 時間外取引 ダウ400ドル安 南アの新たな変異株、感染力強くワクチン効果低くなる可能性も

株式 

米株価指数先物 時間外取引 ダウ400ドル安 南アの新たな変異株、感染力強くワクチン効果低くなる可能性も

東京時間11:37現在
ダウ平均先物DEC 21月限 35345.00(-404.00 -1.13%)
S&P500先物DEC 21月限 4655.00(-44.00 -0.94%)
NASDAQ100先物DEC 21月限 16261.25(-104.75 -0.64%)

米株価指数は時間外で大幅安、ダウは400ドル超下げている。南アフリカで確認された新たな変異株が香港でも検出された、うち1人は空気感染の可能性があるとされており、アジアを中心に世界各地に感染が広がるのではないかとの不安感が広がっているもよう。英国政府は新たな変異株は感染力が強く、ワクチンの効果が低くなる可能性があると指摘。これまでで最も懸念されると述べた。

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

資産形成情報メディア「みんかぶ」や、投資家向け情報メディア「株探」を中心に、マーケット情報や株・FXなどの金融商品の記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標